資格取得のために通った学校での体験談

子どもを産むまでは

● 女性 34歳
子どもを産むまでは、赤ちゃんに対してどう接したらいいか分からなかった私ですが、出産を機に、その考えはがらりと変わりました。

その存在だけで母親を癒してくれる赤ちゃん。そんな赤ちゃんと母親のコミュニケーションを楽しむ手段になるのではと思い、ベビーマッサージセラピストの資格を取るため学校に通うことにしました。
学校で出会ったのは、私と同じように赤ちゃんを育ててみて、もっと赤ちゃんとの触れ合いを大事にしていきたい、と感じたママさんたちです。

自分の子どもが幼稚園児くらいになったら、自由になった時間を利用して、ベビーマッサージの教室を開きたいという目標を持って通い始めた学校ですが、同じ目標を持つママさんに出会え、子育てに関する情報交換などもできたことが大きな収穫でした。

そのつながりは学校を卒業した後も続いており、ベビーマッサージ教室を開くにあたってアドバイスをもらえたり、口コミで宣伝してもらえたりと、私にとっては資格と同じくらい大切な財産になっています。


Copyright(c) 2018 資格取得のために通った学校での体験談 All Rights Reserved.